「オンライン英会話は効果がない」は間違い。最短で効果を実感する方法

「オンライン英会話は効果がない」は間違い。最短で効果を実感する方法

「オンライン英会話って意味あるの?」と考えている人は少なくないと思います。たしかに、効果がすぐには出ないので、疑いたくなる気持ちもよくわかります。

ただ僕は「オンライン英会話は効果があるし、大きな意味がある」と思っているので、今日はそのへんについてお話ししたいと思います。

ちなみに、僕はふだんDMM英会話を使っています。教材も豊富で、良い講師が揃っているので非常におすすめです。

▶ 無料でDMM英会話を試してみる

「オンライン英会話は意味ない」と言われる理由

【これで安心安全】オンライン英会話で「怖い講師」を回避する方法&当たったときの対処法

なぜ「オンライン英会話はやっても意味ない」と言われるのか。その理由として大きいのが、効果がすぐに表れないからだと思います。

これはオンライン英会話だけの話ではなく、英語学習全般に共通することですが、語学力って効果が出るまで時間がかかるし、上達を実感しづらいんですよね。

だから、2〜3回オンライン英会話をやって「うわ、全然話せないじゃん…」という経験をすると、「もうやっても意味ないや」という結論に達してしまいます。

たしかに、僕にもその気持ちはよくわかります。オンライン英会話を始めたばかりの頃は、わからないことの連続で、講師が言っていることが全然聞き取れず、それはそれは大きく落ち込みました。

そしてしばらくの間、オンライン英会話から遠ざかっていた時期があります。有り体に言えば、挫折したわけです。

でも、どこか引っかかる部分がずっとあって「英会話から逃げていたら、結局英語を使えるようにはならないよな」とモヤモヤしていました。

もっと英会話に意味を持たせるにはどうすればいいだろう?と考えた結果、予習と復習が大事だということに気づきました。

すごく当たり前のように思われるかもしれませんが、英会話は本番よりも予習と復習の時間が大事です。むしろ、それを怠っていると「オンライン英会話=意味ない」という答え以外は導けないと思います。

僕はDMM英会話を使っているのですが、レッスン前の30分を予習に、レッスン後の30分を復習に充てるようになったところ、少しずつ英語を話せるようになってきました。

オンライン英会話は意味ないと感じている人は、面倒に感じるかもしれませんが、予習と復習の時間を確保してみてください。とりあえず予習と復習を各10分からでOKです。そうすると、レッスン本番を意欲的に取り組めるようになるので、おのずと英語力がUPしてきます。

【圧倒的な変化】オンライン英会話を続けた結果、なにが起こったか話します
オンライン英会話を始めたばかりのころは「本当に英語話せるようになるのかな…」と半信半疑。しかし、コツコツと継続した結果、あきらかに英語力に変化がありました。オンライン英会話を続けた結果、英語力はどうなったか?紹介していきます。

オンライン英会話を意味あるものにする方法

DMM英会話

さきほど説明したとおり、オンライン英会話は意味ないと感じている人は「効果がないからやる必要がない」という感覚になっていると思います。

見方を変えれば、レッスンを受けてみて「自分にも話せた」とか「聞き取れるようになった」という実感があれば、きっとオンライン英会話に意義を見いだせるはずです。

では、オンライン英会話で効果を得るにはどうすればいいでしょうか?僕が実際に試してみて、効果を実感できた”コツ”をご紹介したいと思います。

  • ① 予習、復習に30分ずつ時間をかける
  • ② なるべく同じ講師のレッスンを予約する
  • ③ 自分が興味のあるトピック、教材を選ぶ

予習、復習に30分ずつ時間をかける

さきほど説明したとおり、オンライン英会話はレッスン本番以上に予習と復習が大切です。

DMM英会話ではレッスン予約時にどの教材を決めてから予約するので、予習すべき教材(内容)はすでに決まっています。

どのタイミングで予習をするかですが、僕は基本的にレッスン本番の30分前(余裕があるときは1時間前)から予習を始めるようにしています。直前に予習をしたほうが、頭に必要な知識が入った状態で臨めるからです。

復習のタイミングはレッスン直後。講師からフィードバックのメッセージが届くので、それを見ながら、できたこと・できなかったことを振り返ります。復習をすることで自分の弱点がハッキリするので、それを次回以降のレッスンで生かす感じです。

ちなみに、レッスン受け放題のオンライン英会話などもありますが、僕は1日1回で十分だと思っています。その理由については、以下の記事でくわしく解説しています。

なるべく同じ講師のレッスンを予約する

オンライン英会話の効果的な活用法【やり方&注意すべき点】

オンライン英会話を有意義なものにするためには、どの講師のレッスンを受けるかが非常に重要です。言うまでもないですが、講師の質はレッスンの質に大きく影響します。

どの講師を選ぶべきかについてですが、DMM英会話は評価の高い順番に講師が表示されるので、人気講師を選びやすい仕様になっています。レアジョブ英会話
は有名ですが講師の評価がユーザーには表示されないので、講師の良し悪しはレッスンを受けてみないとわかりません。

そういった意味では、良い講師を客観的に選びやすいDMM英会話は利点が大きいと思います(僕がDMM英会話を使ってるのも、講師の良し悪しがわかりやすいからです)。

ある程度の回数レッスンを受けると、お気に入りの講師が見つかるはずです。もしお気に入りができたら、なるべく同じ講師を予約するようにしましょう。

なぜ同じ講師のレッスンを予約すべきかについては以下の記事でもくわしく解説していますが、ざっくりいうと以下の理由があるからです。

  • ・講師を探す時間を短縮できる
  • ・自己紹介の余計な時間をカットできる
  • ・お互いのことを知ることで、深い会話ができる

自分が興味のあるトピック、教材を選ぶ

オンライン英会話が無意味なものに感じしまうのは、自分の興味がないトピックを題材に選んでいるからかもしれません。

オンライン英会話の効果を高めるには教材選びが大事ですが、そのなかでも自分が興味を持って取り組める教材を選んだほうが効果は高まります。

具体的には、以下のとおり。

  • ・自分の趣味に関するもの
  • ・仕事で役に立つ内容
  • ・いま話題のニュース

これらの題材に選べば自然と興味を持てるようになるので、レッスンも楽しくなりますし、レッスン後の満足感も高まります。

これまたDMM英会話の話で恐縮ですが、DMM英会話はレッスン教材が非常に豊富です。僕が特に気に入っているのは「デイリーニュース」という教材。これは、世界で起きているニュースを題材にしているので、きっと誰もが関心が持てます。講師とディスカッションをすることもできるので、やる気が高まります

ちょっとした工夫でオンライン英会話は大きな意味を持つ

【英会話教室は不要です】オンライン英会話で十分。英語を話すための最短ルート

オンライン英会話に意味があるかどうかを決めるのは、ちょっとしたコツや工夫だったりします。

意識的にレッスンを受ければオンライン英会話ほどコスパの良い英語学習方法は他にないでしょう。

どのオンライン英会話を使うかも重要ですが、選ぶときは「教材が豊富」「講師の質が高い」という点を意識して決めると失敗が少ないです。

僕が愛用しているDMM英会話は、2回分のレッスンが無料でお試しできますので、ぜひ試してみてください。

▶ 無料でDMM英会話を試してみる

「英会話をやるのが怖い…」という人へ

ネットで交流

「英会話をやってみたいけど、怖くて始められない」という人は多いと思います。

僕も以前までは「英語の知識もないのに、英会話なんてとんでもない…」というタイプの人間でした。

しかし、思い切ってオンライン英会話にトライしてみたところ「思ったより話せるし、むしろスゴい楽しいじゃん…!」というのが第一印象でした。

そこから、僕はかれこれ4年以上もオンライン英会話でレッスンを楽しんでいます。

僕がメインで使っているのはDMM英会話で、レッスンの質も高いですし、教材も豊富です。

講師は初心者の人にも優しいので、安心してレッスンを受けられます(本当に良い講師ばかりで驚く)。

「英会話に興味がある」という人はDMM英会話から始めてみるのが良いと思います。

まずは2回分のレッスンが無料で受けられるので、お試しで体験してみるのがおすすめです。

\ 2回分のレッスンが無料! /
DMM英会話オンライン英会話
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
Strut English
タイトルとURLをコピーしました