【カタカナ英語の恐怖】NEET と neat の違い。発音は同じだけど、ほぼ真逆の意味

【カタカナ英語の恐怖】NEET と neat の違い。発音は同じだけど、ほぼ真逆の意味

日本語の「ニート」(NEET)というカタカナは、Not in Education, Employment or Training の頭文字からきている。

「就学・就労していない、また職業訓練も受けていない」ことを意味するカタカナ英語だ。

特にネット界隈で顕著だが、僕たちは自虐的にあるいは皮肉を込めて「ニートだ」という言葉を使うこともある。ある意味では好まれている言葉だし、「ニート」という言葉の響きは強い。

そんな「ニート」であるが、同じ「ニート」という響きを持ちながら、NEETとはほぼ真逆の意味の単語がある。それが、neat だ。

neat という単語で辞書を引いてみると、以下のような意味が並ぶ。

  • ① きちんとした, すっきりした, よく整理された
  • ▶a neat garden
  •  手入れの行き届いた庭
  • ▶keep one’s desk neat and clean
  •  自分の机をきれいに整頓しておく
  • ▶neat and tidy
  •  きちんと整っている
  • ②(人が)きれい好きな, 身だしなみのよい
  • ▶neat people and sloppy people
  •  きれい好きな人間とだらしない人間
  • ③うまい, 的確な, 巧みな
  • ▶It’s a neat idea.
  •  それはうまい考えだ.
  • ④ 手際のよい, 上手な, 巧妙な
  • ▶He is neat to work with.
  •  彼は手際がよくて一緒に働きやすい

他にも語義はいくつかあるが、おもな意味としては上記のとおりだ。

日本語の「ニート」とは対極ともいえる意味が並んでいることがわかる。

たとえば、It’s a neat idea.(それはうまい考えだ)という例文なんかは、neat の意味を知らないと「それはニートのような(怠けた)考えだ」という訳を作ってしまう可能性がある。

他にも、He is neat to work with.(彼は手際がよくて一緒に働きやすい)という例文も、日本語の「ニート」しか知らなかったら、正反対の意味で訳してしまうかもしれない。

こんな感じで、neat という単語を知らずに英文を読んだら、おそらく日本語の「ニート」につられてしまって誤訳をしたり、意味不明な訳になってしまう可能性が高いだろう。

さらに、リスニングで音声だけ聞く場合はさらにハードルが高く、間違えやすいと思う。

それくらい、日本語の「ニート」という言葉のインパクトは強い。カタカナ英語というのは怖いものだ。

挫折なし。僕が英語学習を続けられる理由

英語の教材も読み放題
僕は参考書でも英語の勉強はしますが、今はすっかりスタディサプリENGLISHで英語学習を続けています。

このアプリの最大の魅力は「やってて楽しいこと」。

英語学習は「続けることすべて」といっても過言ではありません。そのためには「楽しめる教材かどうか」が非常に重要です。

僕は毎日最低30分はスタディサプリENGLISHをやるようにしていますが、やってて楽しいので毎日続けられて挫折知らずです。

日常英会話やビジネス英会話はもちろん、TOEIC対策もできちゃいます。

無料で7日間体験ができるので、英語学習に興味がある人はぜひ試してみてほしいです(ちなみに、解約もかんたんなので安心)。

全部で3つのコースがあるので、自分の目的にピッタリのコースをお選びください。

「英会話をやるのが怖い…」という人へ

ネットで交流

「英会話をやってみたいけど、怖くて始められない」という人は多いと思います。

僕も以前までは「英語の知識もないのに、英会話なんてとんでもない…」というタイプの人間でした。

しかし、思い切ってオンライン英会話にトライしてみたところ「思ったより話せるし、むしろスゴい楽しいじゃん…!」というのが第一印象でした。

そこから、僕はかれこれ4年以上もオンライン英会話でレッスンを楽しんでいます。

僕がメインで使っているのはDMM英会話で、レッスンの質も高いですし、教材も豊富です。

講師は初心者の人にも優しいので、安心してレッスンを受けられます(本当に良い講師ばかりで驚く)。

「英会話に興味がある」という人はDMM英会話から始めてみるのが良いと思います。

まずは2回分のレッスンが無料で受けられるので、お試しで体験してみるのがおすすめです。

\ 2回分のレッスンが無料! /
英単語・熟語
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
Strut English
タイトルとURLをコピーしました